引越しの運搬作業を効率よく進めることができる便利なアイテム

PAGETITLE
引越し作業は、意外と力仕事もたくさんあり、とても大変です。お金に余裕がある場合は、面倒な引越し作業の多くを引越し業者に任せることができますが、引越し費用をできるだけ安く抑えたいという場合は、荷物を段ボールに詰め込む作業など、多くを自分たちで行う必要があります。引越し業者に運搬のみを任せる場合は、引越し業者のスタッフに段ボールをもらえないかお願いしてみると、親切に段ボールを譲ってくれる場合があるので、尋ねてみることをおすすめします。段ボールに荷物を入れて運ぶ時は、運ぶ時に手が滑らないように注意する必要があります。私は、段ボールを運ぶ時に、滑り止めがしっかりとついている手袋を着用しました。滑り止めがしっかりとついている手袋なら、段ボールにしっかりと滑り止めがくっつくので、運ぶ時の負担も軽くなります。

一人暮らし用の荷物など、運ぶ荷物が少ない場合、引越し業者に荷物の運搬を依頼することなく、自分たちで荷物を運ぶという方もおられると思います。その場合、部屋から、自分の車や宅配業者のあるお店にまで、運んでいく作業が意外と大変です。私も一人暮らしをしていた時に、荷物が少なかったので、自分の車で引越し作業を進めたことがありました。その時に活躍したのが、家庭用の折りたたみ台車です。台車なら、荷物を載せても、押して運ぶだけなので、とても楽に荷物を運べます。家庭用台車の場合、引越し作業以外にも、ゴミ捨てなど普段の生活の中でも使うことができるので、とても便利です。

Copyright (C)2017地獄を見た!大変すぎる引越し.All rights reserved.